Loading...

INTRODUCTION MOVIE

HOHENの成り立ち

動画を再生する

DOHENは戦中戦後の人々が一番困窮した時期に福祉活動を始めました。
今では想像できない過酷な状況でした。
しかし、様々な経験を積み重ねてきたからこそ、
人と地域に貢献していく、DOHENの理念が生まれました。

これからの福祉は新しい視点での多様な取組が必要です。
時代の流れや世の中の価値観に翻弄されることなく、
ゆるぎない理念を持って、次代の福祉をご提案していきます。

沿革

1943年 4月 さくら母子寮(現 さくら苑) 事業開始
1946年 4月 恩賜財団同胞援護会広島県支部 設立
1948年 3月 高松ハイツ 事業開始
1948年 11月 さくら保育所 事業開始
1950年 5月 保育園ゆりかご 事業開始
1950年 10月 子供の家三美園 事業開始
1951年 3月 緑ヶ丘静養園 事業開始
1952年 5月 社会福祉法人広島県同胞援護財団として組織変更
1955年 4月 西志和農園 事業開始
1956年 1月 千歳園 事業開始
1999年 4月 広島市鈴峰園 事業開始(広島市より管理運営受託)
2002年 11月 大町第二保育園 事業開始(広島市より管理運営受託)
2006年 4月 広島市より地域包括支援センター事業受託 事業開始
三入・可部、亀山、古田、庚午、井口台・井口地域包括支援センター 事業開始
2011年 4月 どうえん吉和認定こども園 事業開始
子供の家三美園 児童家庭支援センターまごころ 事業開始
2014年 4月 可部南静養園 事業開始
2016年 8月 メゾンクオーレ(旧鈴峰園) 移転改築
2019年 4月 どうえん向島認定こども園 事業開始

DOHENが気になったら、
直接聞いてみよう!

DOHENが気になったら、
直接聞いてみよう!